アイデムスマートエージェントは第二新卒の転職に強い?評判を徹底調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

アイデムスマートエージェントを利用してみようとは思うけれど、実際の口コミや評判を聞いてから決めたい。

そう思っている方も多いでしょう。

実際に使っている人の意見を聞いてみないと本当に使ってもよいのか不安になってしまうのは当然です。

そこで、この記事では信頼できる口コミを集めて、アイデムスマートエージェントの評判はどうなのか、第二新卒には強いのかどうかを検証しました。

ぜひ、転職エージェント選びの参考にしてください。

アイデムスマートエージェントの特徴

アイデムスマートエージェントは、求人フリーペーパーの「ジョブアイデム」で有名な大手人材紹介会社のアイデムが運営している転職エージェントです。

設立以来約40年にも渡り求人業界での実績を上げてきたアイデムですので安心して利用できる転職エージェントではないでしょうか。

老舗転職エージェントということで、昔から優良企業や中小企業、ベンチャー企業に至るまで幅広い企業との取引があり、その取引社数は25万件以上とも言われています。

職種も豊富で、特に20代の転職に力を入れている転職エージェントですので、未経験からの転職、第二新卒、即卒、フリーターなどの転職に強い転職エージェントと言えるでしょう。

また、IT業界やクリエイティブ関係に強い転職エージェントですので、これらの業界への転職を希望している20代の人は登録しておいて損はない転職エージェントです。

求人数は大手転職エージェントに比べると少な目ですが、未経験OKの求人が多いということと、キャリアコンサルタントの質が良いため、転職エージェントを初めて使う人にも向いています。

キャリアコンサルタントの質で言えばパソナキャリアが群を抜いていますが、アイデムスマートエージェントのキャリアコンサルタントは20代の転職に関する知識が豊富で、実績もあり、第二新卒や即卒、フリーターなど20代の転職には長けていると業界でも高い評価を得ています。

アイデムスマートエージェントのメリット・デメリット

アイデムスマートエージェントを利用する前に、メリットとデメリットをきちんと理解し、自分に合っている転職エージェントなのかを把握しておく必要があります。

メリットだけを考えるのではなく、デメリットも把握した上で利用するべきかしないのかを判断しなければなりません。

デメリットを把握していなかったがために、転職活動がうまくいかなかったということも考えられます。

では、アイデムスマートエージェントのメリットとデメリットをご紹介していきましょう。

メリット

  • 第二新卒や即卒、フリーターなど20代の転職に強い
  • キャリアコンサルタントの質が良い
  • 未経験Okの求人が多く転職成功率が高い

デメリット

  • 求人数が少く質が低い
  • 職種や業種に特化していないので専門性が低い
  • 対応地域が少ない

このように、リストにして表すとアイデムスマートでージェントのメリットやデメリットが分かりやすくなります。

では、これらのメリットやデメリットを詳しく説明していきましょう。

アイデムスマートエージェントのメリット

第二新卒や即卒、フリーターなど20代の転職に強い

アイデムスマートエージェントは20代の転職に強い転職エージェントです。

20代と言えば第二新卒や即卒、フリーターなど社会経験や転職経験が未熟な年代になります。

社会経験が未熟な場合、即戦力を欲しがっている企業では採用される確率は低くなりますし、転職経験が未熟な場合はどうすれば転職に成功するのかがわからず転職に失敗する可能性もあります。

ですが、アイデムスマートエージェントのキャリアコンサルタントは社会経験が未熟でも向上心があり、若い世代が欲しい企業情報などにも詳しいですし、転職経験が未熟な部分をカバーできるだけの実績と経験があります。

20代という若い世代の転職を成功させるために必要な知識と社会経験が未熟な若い世代に対応できる能力も十分持ち合わせていますので、20代で一度も正社員になったことがない人にもおすすめしたい転職エージェントです。

キャリアコンサルタントの質が良い

アイデムスマートエージェントの魅力の一つにキャリアコンサルタントの質が良いということが挙げられます。

社会経験が未熟な20代をフォローするだけの実力がありますし、若い世代でわからないことが多いので教え方も親切で丁寧と高い評価を得ています。

転職経験が全くない、これまで正社員の経験がないという若い世代でも転職に成功していますから、若い世代がどのようにすれば転職に成功するのかという知識と共に若い世代に対応できるだけの経験もありますから20代で転職を考えているのであればアイデムスマートエージェントは外せないでしょう。

未経験Okの求人が多く転職成功率が高い

アイデムスマートエージェントの求人を見てみると未経験OKの求人が多いことに気づきます。

未経験でも20代という若い年代の熱意とやる気が欲しいという企業が求人を出しているため、正社員の経験がないフリーターや就職してすぐに退職してしまった即卒、就職して3年未満に退職してしまった第二新卒など、20代でも様々な職務経験がありますが、未経験OKの求人があるので転職確率は他の転職エージェントより高いでしょう。

アイデムスマートエージェントでは未経験の人でも1カ月以内に約80%の人たちが書類選考を通過し一次面接に進んでいますので転職成功率も高いと言えるでしょう。

アイデムスマートエージェントのデメリット

求人数が少なく質が低い

アイデムスマートエージェントのデメリットの一つとして求人数が少ないことが挙げられます。

大手転職エージェントになると求人件数が10万件を超えるところもあるのですが、大手に比べるとアイデムスマートエージェントは求人数が少ないようです。

求人数を公開していませんので詳しい数はわかりかねますが、得意であるIT業界やクリエイティブ系でも求人数が300件くらいと言われているので全体的な求人数を考えると数千くらいではないかと考えられます。

また、20代という若い世代に特化していることと未経験OKの求人が多いので中小企業やベンチャー企業の求人が多くなっています。そのため、求人の質は決して高いとは言えません。

ですが、未経験でも転職可能な求人を多数保有していますので、自分のキャリアやスキルに自信がない20代は登録しておきたい転職エージェントです。

職種や業種に特化していないので専門性が低い

アイデムスマートエージェントは20代に強いのですが、扱っている求人を見ると総合型の転職エージェントですので、何かの業界や職種に特化した転職エージェントではありません。

そのため、幅広い職種や業種の求人を扱っていますため、特定の業種や職種の知識は低いと言えるでしょう。

取り扱っている求人の中でIT業界やクリエイティブ系が多いのも、現在IT業界では人手不足のため20代が転職しやすい市場でもあります。

そのため、IT業界の求人が多くなっているのですが、だからと言ってIT業界に対して専門的な知識があるわけではありません。

総合型の転職エージェントということを頭に置いておかなくてはならないでしょう。

対応地域が少ない

アイデムスマートエージェントの拠点は東京・大阪・名古屋にしかありません。

そのため、拠点がある地域は面談での相談が可能ですが、それ以外の地域は電話での相談になりますし、求人もこの3都市付近が多くなり地方の求人が少ない傾向があります。

アイデムスマートエージェント自体は老舗の転職エージェントですので安心して利用できるのですが、求人が集まっている地域を見ると登録できない人も出てくるでしょう。

自分の住んでいる地域に拠点がない場合は、一度アイデムスマートエージェントに連絡をし、自分の住んでいる地域の求人がどれくらいあるかを確認した方が良いかもしれません。

アイデムスマートエージェントが第二新卒転職に強い(弱い)理由

アイデムスマートエージェントは第二新卒の転職に強いと言って良いでしょう。

20代に強いという時点で、第二新卒も含まれていますから第二新卒に強いと言ってもよいのではないでしょうか。

また、20代に強い転職エージェントと言っているだけあってキャリアコンサルタントも20代の転職に強い人材がそろっています。

ただし、第二新卒でもキャリアに自信がない人に向いている求人が多いため、全ての第二新卒に強いのかと言われればそうではありません。

では、アイデムスマートエージェントが第二新卒に強い(弱い)理由を詳しくご説明していきましょう。

1.20代に強い転職エージェント(強い)

アイデムスマートエージェントは20代の転職に強い転職エージェントですので第二新卒に強いと言っても過言ではありません。

20代向けの求人がほとんどで、第二新卒の場合は社会経験もありますから転職しやすい状況と言えるでしょう。

第二新卒が転職しやすい求人も多数保有していますので、第二新卒なら登録しておきたい転職エージェントの一つです。

2.20代の転職実績と知識を豊富に持つキャリアコンサルタントが在籍(強い)

20代の転職と言えば、第二新卒、即卒、フリーターなど様々な職務経験の人がいますが、その中でも第二新卒は社会経験がありますので社会人としての心構えやビジネスマナーはわかっていても転職活動をしたことがないという人がほとんどです。

転職活動の仕方がわからなければ転職までとても苦労をしますし精神的にも辛くなってきます。

第二新卒と社会経験が豊富な30代の転職活動は同じではありませんから、第二新卒には第二新卒の転職活動の仕方があるのです。

アイデムスマートエージェントのキャリアコンサルタントは20代に強い転職エージェントということで第二新卒の転職実績と知識が豊富ですから第二新卒が転職に成功する方法を知っています。

20代に強い転職エージェントは20代が転職に成功するためのノウハウも心得ていますから、第二新卒が転職活動をするときにアイデムスマートエージェントのキャリアコンサルタントはとても心強い味方となるでしょう。

3.キャリアに自信がある第二新卒には向いていない(弱い)

アイデムスマートエージェントは20代の転職に強い、つまり第二新卒の転職に強いと言える転職エージェントですが、全ての第二新卒の転職に強いというわけではありません。

求人内容を見ると未経験や社会経験が浅い、自分のキャリアやスキルに自信がないという人向けの物が多いので、自分のキャリアやスキルに自信がある人は求人を見ても物足りなさを感じるのではないでしょうか。

第二新卒でも自分のキャリアやスキルに自信がある人はハイキャリアやハイクラスに特化した転職エージェントの方が合っている場合もあります。

ただし、第二新卒ということで社会経験が短いためハイクラスやハイキャリアでは転職できない可能性もあります。

アイデムスマートエージェントの評判

アイデムスマートエージェントの口コミや評判を見ているとキャリアコンサルタントの質の良さを評価するものが多かったように感じます。

ですが、20代という若い世代を対象にしているため求人の質が低いことや、30代や40代の登録者からはキャリアコンサルタントに物足りなさを感じるという意見もありました。

そこで、実際にアイデムスマートエージェントを利用した人たちの口コミを集めてみましたので利用者の声も参考にしてみましょう

アイデムスマートエージェントの良い評判

良い評判のほとんどがキャリアコンサルタントの質が良いということでした。

丁寧な対応や親切な行動でキャリアコンサルタント評価は高いと言えます。

では、アイデムスマートエージェントの良い口コミをご紹介していきましょう。

(以下http://career-theory.net/aidem-smart-agent-reputation-8035 Career Theoryより引用)

もう一社の大手エージェントが非常に高圧的だったため、ネットの評判が良かったアイデムに登録しました。
求人はもう一社の求人と比べて量は劣る部分はありましたが、自分にはぴったりのものが見つかりました。
なにより担当の方がレスも速く、サポートも丁寧にやってくれたところがよかったです。(30代前半 男性)

【良かった点】
・強引に押し付けてくる感じがなかった
・親身に職務経歴書や面接対策を手伝ってくれた
・電話やメールなどの連絡が速かった
【悪かった点】
・特に無し
(20代前半 男性)

はじめての転職で不安だったので、6社ほど登録した中の1つがアイデムのエージェントです。
他との比較でいうと、中にはすごい上から目線のエージェントもあったのですが、ここの担当の人はすごく優しく、丁寧に相談にのってくださいました。
結局、求人の関係で別のエージェントで転職を決めましたが、登録して後悔はしないエージェントでした。(20代前半 女性)

アイデムさんの良かったところは、子育てなど現在の環境のことも含めて、キャリアについて優しく相談にのってくれた点です。おかげさまで、自信をもって転職できました。(30代前半 女性)

年収アップが決まりました。40代での転職は厳しいと周りからも言われて不安でしたが、書類選考の対策もしっかりサポートくださって本当に感謝しております。
(40代前半 男性)

アイデムスマートエージェントの悪い評判

悪い評判で多かったのが求人の質に関することと20代のサポートを中心としているため、そのほかの年代からは智識不足という口コミも見られました。
では、アイデムスマートエージェントの悪い評判を見ていきましょう。

(以下http://career-theory.net/aidem-smart-agent-reputation-8035 Careea Theoryより引用)

アイデムスマートエージェントは、送ってくれる求人の量は少なかった気がします。(「R」「D」とか大手どころは、チェックするのも大変なほど大量に送ってきます)
結局、求人だけもらって他のエージェントで決めてしまいましたが、担当の方の感じは悪くなかったです。(20代後半 男性)

両親が心配で、地元へのUターン転職を考えていましたが、求人が少なくて残念でした。
ただ、面談の雰囲気はとてもよかったです。東京での転職だったらまた違ってたのかもなと思います。(20代後半 女性)

対応がとてもよく、気持よく会話できました。ただ、紹介してくれる案件がイマイチでした。やっぱり最大手とは全然案件数が違ったので、一長一短なんだと思いました。(20代後半 女性)

他のエージェントと同様、あまり案件を紹介してくれませんでした。結局、どのエージェントも市場価値の低い人には厳しいのだなと痛感しました。
(40代後半 男性)

アイデムは、正直あまり印象にないエージェントです。他の2社のエージェントの方が、なるほどと思える的確なアドバイスをしてくれました。求人もそこそこ。
(30代前半 男性)

アイデムスマートエージェントがおすすめな人

アイデムスマートエージェントは全ての人におすすめとは言えません。

ホームページでも謳っているように「20代の転職に強い」ということですので、即卒や第二新卒、フリーターなど20代の人にはおすすめです。

ただし、20代の中でもこれまでの自分のキャリアに自信がある人は納得のいく求人がない可能性が高いので、キャリアに自信がない人にもおすすめはできません。

ですので、20代で正社員経験がないなとキャリアがない、自分のキャリアに不安があるという人には向いている転職ーエージェントです。

また、IT業界やクリエイティブ系で営業職の求人が多いため、こちらの方面で頑張りたいという人にも向いているでしょう。

アイデムスマートエージェントと一緒に使うべき転職エージェント

アイデムスマートエージェントのメリットやデメリット、特徴などを見ていると20代でもキャリアのない人向けの求人が多く、求人数が少ないということがわかりました。

そこで、これらの部分をカバーできる転職エージェントと併用する方が転職活動がスムーズに行きますので、アイデムスマートエージェントと併用して利用したい転職エージェントを3つご紹介しておきましょう。

リクルートエージェント

リクルートエージェントは転職エージェント業界で業績・求人数共に国内第1位の転職エージェントです。

求人数は非公開のものを合わせると15万件に及ぶと言われていますし、最大手転職エージェントということで大企業や優良企業との取引も多く求人の質も良いと評判です。

全国展開している転職エージェントですので、地方の求人も多く保有していますし、ハイクラスやハイキャリアの求人もあります。

総合型の転職エージェントのため、様々な職種や業種の求人がありますから、求人の量や質が欲しいという方は登録したおきたい転職エージェントです。

ただし、リクルートエージェントのキャリアコンサルタントはレベルが高く転職活動も早め早めの行動となります。

そのため急かされる場面も出てきますので急いで転職したいという人には向いていますが、ゆっくり転職活動をしたいという人には向いていません。

JACリクルートメント

第二新卒や20代でもキャリアに自信がある人はJACリクルートメントをおすすめします。

JACリクルートメントはハイクラスやハイキャリアに特化した転職エージェントで、特に外資系に強いエージェントです。

年収2,000万円を超える求人やハイキャリア求人を多数保有しており、ハイクラス・ハイキャリアに特化した転職エージェントの中では業績・求人数共にトップクラスです。

ただし、さすがハイキャリア・ハイクラスに特化しているというだけあり、登録者の市場価値が低いと判断されると良い求人は紹介してくれません。

キャリアコンサルタントのレベルも高いので市場価値の判断も的確です。

ですが、市場価値が高いを判断されれば第二新卒や20代でも大企業や優良企業への転職も可能ですので、自分のキャリアに自信があるという人は登録してみてはいかがでしょうか。

パソナキャリア

パソナキャリアは転職エージェント業界で第4位の実績を誇る転職エージェントで求人数も公開しているものだけで3万件以上と言われています。

パソナキャリアの特徴は業界トップのキャリアコンサルタントの質の高さです。

転職エージェント業界では頭一つ出ているくらいキャリアコンサルタントの質が高く、初めて転職エージェントを利用する人に対しても、とても丁寧で親切なサポートと転職業界を熟知しているため質の高いサポートを受けることができます。

さらにパソナキャリアは第二新卒に強い転職エージェントですので、初めて転職エージェントを利用するので手厚いサポートを受けたいという第二新卒の人は登録しておきたい転職エージェントです。

まとめ

アイデムスマートエージェントの特徴やメリット・デメリットなどをご紹介してきましたがいかがでしたか?

アイデムスマートエージェントに登録している約80%の人が20~30代ですので、これ以上の年代の人は登録しても不満に思うことがあるかもしれません。

ですが、20代に強い転職エージェントで、特にキャリアに自信がない人や正社員未経験などの20代の中でも転職弱者と呼ばれる人に強い転職エージェントですから、未経験の業種や職種にチャレンジしたい人やキャリアに自信がない人にとってはアイデムスマートエージェントは最後の砦と言っても良いでしょう。

転職活動をする際は1社だけではなく最低でも2~3社の転職エージェントに登録する方がスムーズに進みますので、先ほどご紹介した転職エージェントを参考にしながら自分に合った転職エージェントを見つけましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*